DSアディポの安全性と副作用

アディポネクチンの数値を上げて生活習慣の改善をしたい

DSアディポに副作用はあるのか?

投稿日:

DSアディポの副作用について

 

 

<DSアディポの成分>

大豆たんぱく、食用亜麻仁油、食用胡麻油、シークワーサーエキス末、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、レシチン

 

DSアディポに入っている成分を見てみてほんとに身体にいいのかを検証するため、配合されている知らない名前や気になる成分をピックアップしてみました。

 

 

DSアディポの副作用を成分から考える

 

DSアディポに含まれる主成分シークワーサー、亜麻仁油、大豆タンパクのほかの成分をあげてその用途を調べてみました。

 

・グリセリン

名前からしてなんか薬っぽい名前なのですが、調べてみると団子などの食品や化粧品、そしてシャンプーにも使われている成分で保湿や甘みをつける役割の成分です。

 

・ミツロウ

ミツバチの巣からとれる蜜のロウでワックスの役割をしています。化粧品にも使われており配合している成分の安定化に効果があるようです。

 

・レシチン

一般的に大豆や卵黄からとれて、体の健康づくりにサポートできる成分をされています。

 

これらを考えると普通に副作用というものは考えられません。

 

しかし、食べ物でもたくさん食べると体調を崩したり、アレルギー反応がある場合もありますので大豆やタマゴが苦手な人には強くすすめられないかなと思います。

 

DSアディポの口コミ|アディポネクチンを増やしダイエットで健康に

-アディポネクチンの数値を上げて生活習慣の改善をしたい
-,

Copyright© DSアディポの評判 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.